小林製薬 ヒフミドの評価は?

保湿力82点
保水力86点
浸透力75点
トライアルセットクレンジングミルク(10ml)/ソープ(16g)/モイスチャーローション(19ml)/クリーム(4g)/UVプロテクトミルク(5g)
ヒフミドの注目ポイントはここ
ヒト型セラミドを高濃度で配合!
3種類のセラミドをバランスよく配合!
パラベンやエタノールなどの刺激のある成分を無添加とし、低刺激を実現!
公式サイトへ

ヒフミドが保湿化粧品として優れているところは?

保水力に優れたヒト型セラミドを配合

セラミド構造には「ヒト型セラミド」「合成セラミド」「合成疑似セラミド」が存在しますが、人の肌に存在するセラミドの構造と最も近いのが「ヒト型セラミド」です。ヒフミドではヒト型セラミドだけが使用されているので、肌なじみがよいというところが魅力となっています。

3種類のセラミドを配合

ヒフミドには役割の異なる3つのセラミドが配合されています。外部刺激に対する優れたバリア機能と水分保持機能を有する「セラミドⅠ」、セラミドの中で最も高い保湿効果を持つ「セラミドⅡ」、加齢によって最も減少しやすいセラミドで、しっかりとした補給が望まれる「セラミドⅢ」。これらのセラミドをバランスよく配合しています。もちろん、すべてのセラミドがヒト型セラミドの構造を採用しています。

全アイテムにセラミドを配合

ヒフミドの特徴はすべてのアイテムにセラミドを高濃度で配合しているというところです。美容液やクリームはもちろんですが、化粧水やクレンジング、そして洗顔料にまで、セラミドがたっぷりと配合されています。すべての行程においてセラミドを補給できるというところが魅力となっています。

小林製薬のヒフミドは3種類のヒト型セラミドを高濃度で配合した保湿化粧品です。ヒフミドの特徴はすべてのアイテムにセラミドを高濃度配合しているということ。セラミドによって角質層を潤いで満たすことができ、高い保水効果を実現します。低刺激なので肌が弱い方でも安心して使えます。